nexco

中日本ハイウェイ・メンテナンス名古屋株式会社

COMPANY

企業情報

環境方針

環境方針

CO2削減を目指して低炭素化社会の実現に貢献します。

当社は、高速道路の維持修繕活動並びに事務活動を通じて、地域環境及び自然環境をはじめ、地球の温暖化、資源の減少などに影響を与えていることを真摯に受け止め、環境に優しい社会の実現に寄与すべく、地域及び地球環境の保全と環境負荷の削減に取り組み、CO2削減を目指して低炭素化社会の実現に貢献します。

環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を図る。

地球環境との共生の実現に向けて、環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を図る。

社会的な要求事項を順守する。

事業活動に当たり、環境関連法規制及び当社が同意するその他の社会的な要求事項を遵守する。

環境汚染を防止し、環境負荷を削減する。

環境汚染を防止し、環境負荷を継続的に削減するため、次の事項について環境目的、環境目標、或いは維持管理活動として取り組み、常に見直して実施する。

1.建設副産物、廃棄物等の資源について、「抑制、再利用、再生利用」を推進する。(3R ...REDUSE 、REUSE 、RECYCLE)

2.燃料等、エネルギー使用量を低減する。

3.環境保全に関わる技術開発及び新技術導入を推進する。

2011年6月22日制定
中日本ハイウェイ・メンテナンス名古屋株式会社

CSR

  • 高速道路沿線河川の美化活動

    高速道路沿線河川の美化活動

  • 身体障害者就労支援(草刈り、花植え等)

    身体障害者就労支援(草刈り、花植え等)

  • ステークホルダーとの調和

    ステークホルダーとの調和

「CSR経営」を推進し、「より良い会社で、より強い会社」を目指します。

地域社会からの高い信頼性の確立を目指して

  • 安全・安心・快適な高速道路の推進

    NEXCO中日本グループでは、高速道路を健全な状態で百年以上維持する"百年道路"の実現に向けて取り組んでいます。 お客さまに安全で安心してご利用いただける"百年道路"を、目指して、構造物の長寿命化など、良好な道路機能維持対策をNEXCO中日本とともに行っていきます。

  • 環境を重視した事業の推進

    NEXCO中日本グループは、「環境・維持可能社会への貢献」をCSR重点施策の一つとして掲げています。 当社では2009年度ISO14001認証、道路から発生した資源の再利用化を進めるなど、環境負荷の低減に配慮した事業活動を行っています。

  • 人材育成と技術力の向上

    人材育成は企業グループ発展のための最重要課題です。当社では、感度が高く、強い現場力を持ち、高速道路の維持管理に関わる工事・作業のマネジメントのできるプロの技術集団を育成することを目指します。